多摩市・日野市・八王子市の遺品整理ブログ | 多摩市・府中市・日野市・調布市・稲城市・八王子市の遺品整理は「トータルライフサービス」にお任せ下さい。 都内・神奈川対応します。

  • HOME
  • お問合せ
株式会社トータルライフサービス
お問合せはこちら

ビジネスブログ

2015年06月22日 [コラム]

コラム【ゴキブリ駆除と火災報知機】

お世話になります。

先日、日頃お世話になっている管理会社の担当者様から「火災報知機がある住居内で、煙が出るゴキブリ駆除剤は使用しても大丈夫ですか」というお問い合わせがございました。なんでも相談におこたえできるよう、日々勉強と実践です。
平成22年より全ての住宅に火災報知機の設置が義務付けられました。火災による被害からご家族を守る為、台所、寝室等の天井に備え付けられるようになりました。勿論、私の住まいも設置されています。

作動確認 よし

そこで気になるお悩み事が冒頭のお問い合わせ。
結論を申しますと、煙感知式の報知機であれば、煙を噴霧するタイプの駆除剤は警報が鳴ってしまいます。熱感知式であれば問題ございませんが、「ウチのはどちらかわからない」という状況も出てきます。
特に賃貸物件にお住まいの方は自分で取り付けた訳ではございませんので当然の疑問です。

対処としては、
@「報知機を養生し、煙から守る」(脚立に乗って作業する場合は、必ず補助者を付け、十分注意して行ってください。)
A「ノンスモークタイプの駆除剤を使用する」(転倒の危険性がないので安全です)
の2点です。

更に加えるのであれば、
B「就寝前に生ごみを処理・密閉し、ゴキブリが侵入しそうな箇所を塞ぎ、清潔に保つ」です。
ゴキブリが発生しない環境作りが肝心です。

お役に立てたら幸いです。


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • PageTop