多摩市の遺品整理ブログ | 多摩市の遺品整理・特殊清掃は「フロンティア1株式会社」にお任せ下さい。

  • HOME
  • お問合せ
フロンティア1株式会社
お問合せはこちら

ブログ

2021年05月22日 [遺品整理 多摩市]

遺品整理の料金パック・固定プランのお話

お世話になります。
今年は梅雨入りが早く、関東も天候に恵まれない日が続きます。
遺品整理の作業自体には影響はありませんが、遺品整理とセットでハウスクリーニング・空室清掃をご契約頂いた場合、掃き出しガラスやベランダのお掃除に影響が出てきます。私は6月生まれですが、梅雨は嫌いです。。

最近は同業者様との協力・情報交換をしていますが、各社それぞれの方法で取り組む様子を見て勉強させて頂いています。
以前から料金パック制度を導入してみたいと考えていましたが、1件1件それぞれ内容や要望、作業量が違う為難しいと思っていました。実際に明示はしていても、結局ささいなオプションメニューの追加が続くと、普通に御見積をする業者と変わらないどころか割高な金額になってしまう、という話も聞いたことがあります。葬儀社様の「家族葬1日15万〜」も、最終的な請求額は当初のイメージと比べて随分高くなるのはご想像の通りです。ご依頼者様の納得の上且つ承諾に基づいて費用が高くなるのは問題ないと思いますが、そこにちいさな違和感を持ってしまうと肯定的に料金のプラン設定をとらえることができなくなりました。とは言え、参考金額帯は重要な指標なので当社もホームページ上に記載しています。
そんな中、つい先日お付き合いを始めた業者様は、料金体系を完全固定化して実現しているそうです。現場によっては内部的な収支の差異は出るようですが、それも工夫して実行しているそうです。当社では実現は未定ですが、お客様視点からだと明朗会計で問い合わせしし易いのではないかと思います。とは言え、実際の収支を集計したり、赤字にならないベストな金額帯を設定するのは安易に考えてはならないので、難しいところですね。
定額固定プランを設定するにあたって、一番のお客様は20台〜30台の若い方の引越整理が多摩市では沿うのかなと思います。学生街でもありますので、条件さえ限定すれば負担されるご家族も、自費で支払われるご本人も安くてわかりやすいのが望まれるのではないかと思います。こちらはターゲットを絞る為、実現しやすそうです。この学生・若者向けのプランは来年の冬までには取り掛かりたいと思います。
…需要はあると思いますか?

PageTop