多摩市・日野市・八王子市の遺品整理ブログ | 多摩市・府中市・日野市・調布市・稲城市・八王子市の遺品整理・特殊清掃は「トータルライフサービス」にお任せ下さい。 都内・神奈川対応します。

  • HOME
  • お問合せ
株式会社トータルライフサービス
お問合せはこちら

ビジネスブログ

2018年10月30日 [特殊清掃 多摩市]

ゴタゴタの中特殊清掃までしてもらえて

私は3人兄弟の末っ子で、比較的家が裕福だったこともあって、小さい頃から両親にも兄と姉からも可愛がられてきました。
高校の時には当時やっていた音楽からの影響もあって、アメリカに憧れて親に無理を言って在学中に1年間留学もさせてもらいました。
その時にいろいろな意味でアメリカの大きさに感動して、将来はアメリカなどの海外に住みたいと夢見て、大学卒業後大手商社に就職しました。
最初の3年間は東京の本社勤務でしたが、その後は希望通りにいろいろな国を回って、家のことは長男である兄に任せていましたが、その間に姉は結婚して北海道に嫁いでいって、兄も自分で会社を立ち上げて実家からは出て行って、しばらくすると海外進出して、家族でインドに移り住んでしまいました。
それから少しして母が亡くなったと連絡が来て、そのタイミングで私が日本に戻ることになり、父の面倒をみる意味でも私が父を同居することになりました。
その間に結婚もして、妻も父との同居を快諾してくれて一緒に暮らしていましたが、それから2年もしないうちにアメリカへの転勤を言い渡されました。
父のことは心配でしたが、自分のことは気にしなくていいと言ってくれて、アメリカに旅立っても兄とも相談して定期的に父に連絡は入れていました。
しかし急に父と連絡が取れなくなり、心配して姉に頼んで父の様子を見に行ってもらうと、心筋梗塞で倒れて亡くなっていました。
この度トータルライフサービスさんには、ゴタゴタの中遺品整理の他にも特殊清掃もしてもらえて、大変お世話になりましてどうもありがとうございました。

まるいちさんに特殊清掃をお願いできて


多摩市には一回り以上歳が離れた兄がいましたが、私が小学生の低学年の時には地方の大学に進学して、それからずっと離れて暮らしていたので、正直兄弟という感覚はありませんでした。
両親が亡くなった時に会った以外に顔を合わたのも数えるくらいで、その後も交流はありませんでした。
私には妻も子供もいますが、兄はずっと独身で、その兄が多摩市で借りていたマンションで亡くなっていると聞いたのも、兄が働いている会社の人からでした。
大型連休中に亡くなっていたこともあり、発見が遅れて特殊清掃という処理が必要になるとのことでしたが、パニック状態になっている私に、遺品整理業者のまるいちさんは冷静に優しく対応してくれて、その後の対処方法についてもしっかり教えてもらえてありがとうございました。


PageTop