孤独死された部屋の遺品整理|多摩市の遺品整理ならお任せ下さい。

  • HOME
  • お問合せ
フロンティア1株式会社
お問合せはこちら
space

FAQ

多摩市で孤独死された部屋の遺品整理を頼めますか?

私は多摩市で賃貸物件の経営をしているのですが、この間、自分の所有する物件の部屋の1つで孤独死されてしまいました。
いろいろと後処理をするのが大変であり、特に遺品がそのまま残されていて、遺族とも連絡がとれない状況となっていて、そのまま放置していました。
そろそろ片付けをしたいと思っているため、遺品整理を頼みたいと思っているのですが、このようなケースの遺品整理にも対応できるのか教えてください。

answer

孤独死された状況での遺品整理は可能です

最近は単身世帯が増えているため、孤独死されてしまい、遺品の扱いに困っている人は多いです。
我々はそういった需要にも応えられるように幅広い状況において遺品整理に取り組んでいる業者です。
この間、相談があったケースでは、アパートのオーナーをしている人からの問い合わせで、孤立死された部屋があって、そこに荷物を置いたままになっていて、遺族は誰もいないためオーナーが自ら片付けをしなければいけないけれども、量がとても多いため手伝って欲しいとのことでした。
そこで、私達はこれまでに孤立死してしまった状況の部屋での遺品整理にも取り組んだことがあり、経験豊富なスタッフが揃っているため、迅速に仕事を進めることができると伝えたところ、とても頼りにしているとの言葉をいただきました。
スタッフをすぐに派遣して作業に取り掛かることになり、複数のスタッフが協力をしながら遺品整理を進めていったため、1日で作業を終えることができ、室内には何もない状態を作ることができて、そこのクリーニングにも対応したため、部屋はとてもキレイな状態となりました。
このような結果に、依頼者は満足できたようであり、とても感謝されました。
このように孤独死されたケースの遺品整理にも業者は対応してくれるため、上記のような状況で困っているオーナーはすぐに業者を頼るとよいでしょう。
遺品を片付けることができなければ、その部屋を活用することができなくなってしまうため、すぐ片付けたほうがよいです。

PageTop