父と祖父の遺品整理を依頼|多摩市の遺品整理ならお任せ下さい。

  • HOME
  • お問合せ
フロンティア1株式会社
お問合せはこちら
space

お客様の声

voice

父と祖父の遺品整理を依頼しました

7年ほど入退院を繰り返していた父が亡くなり、家族だけで静かに葬儀を行いお別れしました。
この7年の間には同居していた祖父も亡くなりましたが祖父の遺品整理をする時間の余裕もなくそのままでした。母は父のことで精いっぱいで実家はいつも散らかり物が溢れていたのです。この溢れる荷物と祖父や父の残した遺品を片付けるのはあまりに大変で、母に遺品整理の専門業者へ頼もうと提案。そこで見つけたのが多摩市の遺品整理業者さんです。
選んだポイントは遺品整理士がいることや利用者の評価が高いこと、遺品整理の仕分けなどに細かく対応してもらえる点など、単なる不用品撤去とは違うところがいいと思いました。見積もりを依頼した際にはしっかり調査下さり、押し入れの中や物置の中のもはや誰も何があるか分からない物の片付けもお願いすることに。
遺品整理のプロの方なので手際よく、丁寧に扱ってくださったことが嬉しく、お願いしてよかったと思いました。
父が以前大事にしていた万年筆が見つからず、ずっと探していましたが、それも発見してくれて感謝しています。ありがとうございました。
voice

日野市のお客様からの遺品整理のご依頼

この度は弊社へ遺品整理のご依頼を頂き有難うございました。
遺品整理を業者へ依頼されるご家族が増えてきているとはいえ、大切なご家族の遺品を外部の人間が触れることには抵抗があると思います。弊社は遺品整理士がご遺族様に代わり遺品を取り扱い、故人様への供養として遺品整理をさせて頂いております。
お爺様とお父様の遺品の整理において、長くそのままの状態にされていた遺品の中にご家族について綴られた手帳や日記帳、ご家族や探されても見つからなかったという思い出の品物をいろいろに発見することが出来ました。
貴重なお品物を発見できたことで我々も安心し、時を経て故人様の想いを温かく感じられるご家族の様子に胸が熱くなりました。
一部屋の和室と納戸、物置をきれいにさせて頂きましたので収納場所に困っていた季節電化や衣料品の整理がしやすくなると思います。
ご遺族様が心身ともに健康で明るく生きられることが供養の一つと言われていますのでよい機会となれば幸いです。

PageTop