特殊清掃は専門業者に依頼するべきか|多摩市の特殊清掃ならお任せ下さい。

  • HOME
  • お問合せ
フロンティア1株式会社
お問合せはこちら
space

FAQ

特殊清掃は必ず専門業者に依頼しなければいけないの?

先日私が住んでいる多摩市のマンションの別の部屋で、見たこともない服を着て何やら作業をしている人を見かけて、後で仲の良い同じマンションの住人さんから聞いた話では、一人暮らしをしていた高齢の方が孤独死して、遺品整理と特殊清掃をしていたとのことでした。
最初は同じマンションで人が亡くなったと聞いて正直気味が悪かったのですが、私も田舎に高齢の両親を残して上京していて、今はまだ二人で暮らしているので安心ですが、そのうちどちらかが亡くなって一人暮らしになった時のことを考えると、他人事ではないと思ってしまいました。
そのタイミングで母から電話がかかってきて、ご近所さんが亡くなって、それもまさかの孤独死で、そっちでも特殊清掃をしたと聞いて、偶然にしては怖いと思った次第ですが、孤独死した場合は必ず特殊清掃を専門業者に依頼しなければいけないのでしょうか?
自分で普通に部屋の掃除はできないのでしょうか?

answer

遺体の発見が遅ければ専門業者に依頼した方がいいでしょう

孤独死の場合でも、発見が早い場合は特殊清掃は必要ありませんし、自分で特殊清掃を行うことはできます。
個人で使える特殊清掃セットを、販売している業者もあるくらいです。
ただし、発見が遅れて長く遺体が放置されていた場合には、腐敗が進んでウジが湧いていたり、汚物や腐敗液で床や壁が汚れてしまっていることもあり、このような場合は専門業者に依頼した方がいいでしょう。
特に死臭というものは、これまで嗅いだことがないような耐えがたい悪臭で、この強烈な臭いに耐えられる人は少ないでしょう。
たとえ耐えられたとしても、その後日常生活にも悪影響を与えるケースも多く、しばらくの間頭痛や吐き気などに苦しめられる人も多いようです。
さらに、素人では死臭を完全に取り去ることは難しく、結局近隣からクレームが来て、専門業者に再び清掃してもらうことになるケースが多いのが現実です。

PageTop