正規の特殊清掃業者を探すポイント|多摩市の特殊清掃ならお任せ下さい。

  • HOME
  • お問合せ
フロンティア1株式会社
お問合せはこちら
space

FAQ

正規の特殊清掃業者を探すポイントはありますか?

私の叔父は自宅のすぐ前のマンション経営をしていて、管理人としてマイペースに仕事をしています。ひとつは10階建てで30世帯あるそうです。賃貸なので住人の入れ替わりはありますが、多摩市という比較的穏やかな住みやすい地域で住人もご家族が多いのだとか。少し前に近くにあるアパートでご老人の独居死が発見され、うわさになりました。発見されたのは亡くなってから1か月くらい経ってのことだったらしく、腐敗が進んでいたため悪臭のひどさで近所の人が通報したそうです。問題はその後にも続いたのですが、そういった孤独死の現場の清掃をする特殊清掃業者が故人が残していたお金を持ち去ったと聞きました。銀行でお金を出金し、帰宅した直後に亡くなったようなのですが、そのお金が見つかっていないそうです。警察以外で部屋に入ったのは業者だけなので怪しまれたみたいですが、何も証拠はありませんし、嫌な感じだけが残りました。叔父のマンションでもいつ何が起こるか分からないため日ごろから良い業者とお付き合いをしておきたいと言っています。特殊清掃業者が増えているようですが、きちんとした会社を見極めるポイントはありますか?ご存知の方がいましたら教えて下さい。

answer

まずは所在地確認しましょう

業者を探す際、今に時代であればインターネットで検索することが多いと思います。記載されている所在地が確かに存在するか、固定電話があり、会社として機能しているのか確認してみましょう。
社会構造や家庭の在り方の変化により、残念ながら孤独死の件数は増加しています。そのため、特殊清掃業者も増加しており、中には悪徳業者も多数存在し問題になっています。作業後に問い合わせると連絡が付かないということにならないよう、会社として正しく運営している業者を選ぶことが大事です。
特殊清掃は一般的な廃品回収業者とは異なり、特殊な機材や薬品、ゴミの保管場所などが必要ですし、トラックなどの運搬車も必須です。その点で社屋がない業者が行うのは難しいため、大きなチェックポイントとなります。特殊清掃の現場は壮絶な状態も少なくありませんし、汚染状態を完全に落としきるのが仕事です。いい加減な業者に頼むと表面の汚れだけを拭き取り、除菌して終わりとされ、クレームを言うと別料金だと提示されることも。
特殊清掃現場でどのような対応をしているか、どのくらいの実績を持っているか確認することが大事でしょう。

PageTop